メニュー

海洋散骨生前購入

トップページ:海洋散骨> 海洋散骨生前購入

海洋散骨生前購入(お申込)スタートしました。

海洋散骨信託サービス(生前申込)『海想®』のご案内

従来は、ご自身が散骨を希望していても、お墓のように事前に購入することが出来ませんでしたが、信託方式を取り入れることにより、事前にご購入(お申込)頂けるようになりました。 海洋散骨信託サービス「海想®」は、通常のプランの見積金額を第三者機関の信託会社にお支払いいただくことで契約締結となります。契約時に介在人(行政書士)が内容を確認のうえ、信託会社へお支払いいただきますので、安心です。

信託とは

財産管理制度「信託」は、イギリスをはじめ、欧米各国では、何百年も昔から一般に普及している素晴らしい財産管理の仕組みです。信託という言葉から金融商品(投資信託)をイメージされてしまう方も多くいらっしゃると思いますが、従来の信託制度とは財産管理の仕組みを指します。海洋散骨信託『海想R』は、散骨の生前申込の費用を信託会社がお預かりします。お預かりした散骨費用は信託財産となり、信託の機能によりいかなる場合も安全・確実に保全されます。

だから安心! 管理型信託会社の特徴

●内閣総理大臣登録
●金融庁及び近畿財務局管轄
●投資運用無し
●お預かりした財産(散骨費用)は、信託法により保護

信託会社

サーバントラスト信託株式会社 Servant Trust Co.,Ltd.

代表者:代表取締役  岡本 雅秀(公認会計士・税理士)

本社所在地:〒530-0003 大阪市北区堂島二丁目1番27号 桜橋千代田ビル9階

TEL:06-6455-7333 FAX:06-6455-7334

登録・免許:管理型信託業 近畿財務局長(信3)第5号

登録更新:宅地建物取引業 大阪府知事(2)第53398号

第二種金融商品取引業:近畿財務局長(金商)第299号

介在人

行政書士:中村直人 

登録番号:第13082239号

アウトリーチ行政書士事務所

東京都足立区千住仲町24番2号

お申込からの流れ

1.お問合わせ

海洋散骨の生前購入についてスタッフが丁寧に御対応させて頂きます。

2.事前相談・お見積作成
ご希望のプランで見積書を作成します
3.ご確認

申込みの意志が確定しましたら、海洋散骨請負予約契約書を作成します。
お客様とメモリアルスタイルが、署名押印し、1部ずつ保管。写しを介在人※が保管します。

4.通知人届出書をご提出
通知人届出書(お客様が逝去された際メモリアルスタイルへ通知される方)をご提出いただきます。
5.ご入金・契約完了

契約時に送金依頼書をお渡ししますので、契約完了後2週間以内に、指定口座にお振込みください。

6.施行

お客様がご逝去され、散骨実施を決定されましたら、通知人よりメモリアルスタイルへご連絡ください。散骨施行後、介在人(行政書士)が実際に行われた施行内容と契約内容について確認します。問題が無ければ、信託会社がお預かりしていた多散骨費用が、介在人(行政書士)の指示の下、メモリアルスタイルへ払い出されます。

よくあるご質問

Q 通知人になれるのは?

A 配偶者やこども、孫、親戚、成年後見人、施設関係者、友人等。複数名の設定をお勧めしています。

Q 契約の解除はできますか?

A 解除は可能です。 また、プランの変更もできます。 解除の場合、手数料等予め返金できない旨契約書に記載された費用(※)以外は全額返金されます。また、プラン変更の場合、追加をご希望の場合は、別途費用が必要になります。

Q 信託会社が倒産したらどうなりますか?

A 管理型信託会社がお預かりした財産(散骨費用)は信託会社の固有財産とは分別して管理されているので、万一の場合でも、信託法により確実に守られます。

返金できない費用

1)散骨請負予約契約に必要な手数料

信託会社の手数料 10,000円(税別)

介在人の手数料  10,000円(税別)

2)メモリアルスタンド代及び契約締結時から実施日までの残高証明書送付(年2回)代等のフォローサービス料20,000円(税別)

3)見積金額のうち、契約締結時にメモリアルスタイルにおしはらいいただく散骨実施企画料。

東京湾・横浜での海洋散骨についてお問い合わせはこちら

東京湾・横浜での海洋散骨についてお問い合わせはこちら